ご利用の流れ

1.問い合わせ・相談予約

まずはお電話・メールでお問い合わせ下さい。わからないことはお気軽にご質問下さい。
見学も随時受け付けています。

2.初回相談

ご予約いただいた日時に教室までお越しいただき、お子さんについてご心配なこと・困っていることなどを伺います。
そのうえで「わくわく新白河」のシステムや児童発達支援についてご説明します。

3.契約・発達評価(アセスメント)

お申し込み後、利用のための契約書を取り交わし、発達検査や行動観察から、お子さんの発達について評価します。
結果をもとに、お子さんにあった療育プランをおすすめします。

4.療育開始

個別支援計画を作成し、一人ひとりに合わせた個別療育プログラムを開始します。
療育の頻度は、ご相談の上決定します。

★ご利用料金について★

利用負担金については、障がい児通所支援の支給決定を受けた保護者の方の所得等の状況に応じて、負担上限額が設けられています。
(受給者証に記載されています。)

【例】世帯所得890万円未満の方が1ヶ月に平均15回(15日)ご利用いただいた場合

約1,000円×15回=約15,000円の利用料となりますが、お支払いいただくご負担金は4,600円となります。

【参考】世帯所得表 ※平成28年4月現在

非課税世帯 0円
約890万円まで月額上限金額 4,600円
約890万円以上月額上限金額 37,200円

利用料以外にかかる、おやつ代、教材費、設備費などは別途となります。

*お支払いは、月末締め翌月末の口座引き落としとなります。